間違いなく今シーズン最後のSKI DAY。。。
寂しい。

4月8日の浄土平で一番乗りスキーを目指すべく、
朝、雪のまったくない沼尻高原ロッヂを出発ー。

日本の道100選にも選ばれている
ナントカという道路は10時のオープンを前に、
大渋滞。みんな一番乗りを狙っているのだろうか。
道の両側は立派な雪の壁が!
e0083204_16451160.jpg

よじ登って上から渋滞を眺める
e0083204_1647935.jpg


10時やっと動き出して、浄土平に出発ー
e0083204_1648354.jpg


浄土平に到着。正面に見えるは吾妻小富士。
e0083204_16484357.jpg


昨日の歩くスキーとは違い、
肩にずっしりと来るMYスキー板を担いで斜面をトボトボと登り始める。
辛い・・・肩が痛い。。でも横にはキレイな山が・・・
体力あれば、あそこまでいけるらしい。
ケド雪ないし、行くだけムダだな。
むしろ無理。
e0083204_1650431.jpg


そして歩くこと1時間。
前方に恐ろしい斜度の斜面が見えてきた。
「まさかここを?」と聞いたところ、「そうだ」という。。。
体感斜度45度。(でもたぶんあっても40度くらいだったと思われ)
e0083204_16522314.jpg


頂上でつかの間のランチを食べて、
いざ出陣!
恐ろしい斜度だけど、一番乗りのバーン、しかも下ではビデオが構えてる、、
と思うとアドレナリンが大量放出されてくる。

途中大コケはしたものの、今年最後のすべりとして満足のスリリングさで
気持ちよく締めくくることができました。

去年より断然マシになったな。
来シーズンも更なる飛躍を誓う・・・・・
e0083204_177535.jpg

[PR]
by mamering | 2007-04-08 16:42 | スキー&バックカントリー

今シーズン最後の雪を求め、福島県沼尻にやってきた♪
M川さんカップルのクルマに乗せてもらって、
早めについた我らは猪苗代湖までドライブ。

白鳥やカモがゆるゆるとくつろいでいた。
e0083204_21585352.jpg

猪苗代湖畔に面したセブンイレブンはダークなカラーだ。
国立公園の中では景観を損ねないために暗い色らしい(BY M川氏)
e0083204_22161482.jpg

ひとめぼれジェラートが売っていた!Kリスさんが食べてた。
ミルク味だけど、米粒が入っていて美味。
e0083204_22172227.jpg


そして、12時前に、いつもの沼尻高原ロッジに到着。
最上級の温泉にササッと浸かって、お昼を食べたら
人生初のクロスカントリーへGO!

かかとがパカパカ浮く激細の板は、とても軽い。
おかげで登りはひょいひょい。多少の坂道もなんのその、
スイスイ登れるのです。
e0083204_2247921.jpg


が、油断をすると・・・
アブナイ!
e0083204_22501915.jpg

まんまと川にハマるI江氏。
e0083204_22503930.jpg

災い転じて福となす。意外とショートカット。無事生還
e0083204_2258958.jpg


じつは、このクロスカントリー、
登りはらくらくなのだが、くだりが難儀!
曲がろうにも足首までのブーツに、
かかとの固定されていない細い板。
全く言うことを聞かない・・・><
コケにコケまくって、首を強打。
最後までまともに滑れず1日目を終える。。。
(明日のバックカントリーは自分の板で滑ろうと決意)

惨敗な姿はコチラから

夜はyokota夫妻の結婚を記念して、
ケーキを食べました。
お幸せにー!
e0083204_231663.jpg


あ、そうそう。M川さんの「もののけ姫」も素晴らしかったー!
DVDが楽しみだ。
[PR]
by mamering | 2007-04-07 16:45 | スキー&バックカントリー

北志賀竜王バスツアー

e0083204_1164840.jpg

何年ぶりかで夜行バスツアーで北志賀竜王にスキーへ。ショートスキー乗りのリャウさんと。
リフト券付きで8000円。過酷なだけあり、安いが周りは学生風若者バカリ。

5時にはスキー場に到着、6時までベンチでぐうたら過ごし、近くのペンションに移動。お風呂(温泉)に入ってもよいと言うので、7時半の朝食まえにひとっ風呂♪金曜夜はバタバタで顔も洗えなかった為、有り難いサービスだ。
そんなこんなでゲレンデについたのは9時前。が、タイミング絶妙、山頂まで一気に1000mを上るロープウェイの一便に乗れた。一便に乗っていたのは外国人4名を含む20名ほど。やっぱ長野には外国人スキーヤーが多い。急な斜面を上っている途中、カモシカを発見!コローンとした体の子カモシカ。初めて見たので大興奮(゜ロ゜;!
頂上に着くなり上級コースに殴り込み!降り積もる上質なパウダースノー、しかも2番手だからまだまだ描き放題のシュプール。
「フォー!」
あまりの極上条件に思わず奇声がでてしまうほどだ。何度も何度も同じコースを滑り倒し、満足の北志賀竜王でした☆
ちと寒すぎたが・・・(--;)
[PR]
by mamering | 2007-03-19 01:16 | スキー&バックカントリー

e0083204_23581524.jpg

またまたやって来た志賀高原は焼額山。
今度のツアーは会社のメンバーと。F田元部長が皆の宿代とレンタカー代を出してくれるという、何ともスゴイ企画。
スーパーアーリーインを利用して土曜の午前3時にはホテルのベッドで熟睡。

土曜は快晴。遠くの山並みまでハッキリ見える。元部長にコブコブの攻めかたアドバイスを貰った。足を伸ばせ、と。なんとなく曲げることだけに集中していたので目から鱗の効果があった。伸ばさねば曲げれない、ということだ。はぁ、克服までの道のりは遠い。が、タノシイ(^o^)!

二日目は朝から吹雪。回数券を買って一時間半近くゴンドラ乗って一気にパフパフ雪を楽しむ。
[PR]
by mamering | 2007-03-15 23:58 | スキー&バックカントリー

天元台にきた!

山形県天元台スキー場にやってきた!
メインは明日のバックカントリー♪
まずはロープウェーで上に上がる。
e0083204_15371115.jpg

山頂のロープウェー降り場の脇には神社が建っていた。
バックカントリーからの無事帰還を祈願。
e0083204_15383064.jpg


今晩お世話になるペンション土井さんに荷物を預け、
急いで着替えてゲレンデへGO!
本日ハ快晴ナリ。
前に乗るはヒロミさん&yoshiさん
e0083204_15394275.jpg

中央に月山が見えるー。蔵王も見えた。
e0083204_1661272.jpg

セレブスキーのyoshiさん
こう見えても結構急なとこなのだ。
e0083204_1652013.jpg

リフト3本乗り継いでいくと、樹氷らしきものが見えてくる。
明日はここから更にハイクアップ!
e0083204_16363944.jpg

リフト終点からの眺め。
本当に良い天気だー
e0083204_16305969.jpg

ゴローンと転がっても気持ちイイ♪
e0083204_16312984.jpg

[PR]
by mamering | 2007-03-03 09:27 | スキー&バックカントリー

スノーパル23:55 の旅

土曜の夜中、浅草駅。
雨の予報にもマケズ、集まった男女7人のスキーヤー。福島県のだいくらスキー場をめざし、スノーパルに乗車。
浅草駅を出る時点で、車両は貸し切り状態だったけど、途中から続々乗車してきた。ワリと繁盛してるプランみたい。9000円程で電車、リフト、フルレンタルのお得プランだから無理もない。

座席はNOリクライニング。寝苦しい。無理矢理浅い眠りにつき、6時頃会津なんとか駅に到着。そこからはバスに乗換え、7時頃にはだいくらスキー場到着。
嬉しいことに天候は恵みの雪。多少重めだけど、積もりたてのなかなか良いコンディション。早速、一番長いリフトに乗って、下まで滑る。ホドヨイ斜面に気分は上々!ガンガン滑る。コースが短いのがやや難点か。
↓久しぶりのスキーでご機嫌のI江っちょ、Kスさん、Oスミさん
e0083204_1531584.jpg

頂上の38度の不正地斜面は濃い霧と雪で視界が悪かったけど、午後になると晴れ間も見えてきて綺麗な山並みが正面にあらわれた。
e0083204_13332289.jpg
e0083204_13333523.jpg

2時頃になると気温も下がり、溶けかけた雪も適度な固さになって、益々コンディションがよくなり大変満足(^o^)/

↓帰りには温泉に入って疲れを癒し、電車で気持ちのいい爆睡。
e0083204_13381514.jpg


総じてサイコーなツアーでした。
[PR]
by mamering | 2007-02-20 15:31 | スキー&バックカントリー

白馬は吹雪だった・・・

e0083204_22344778.jpg

2日目は白馬五龍でスキー。
前後不覚の猛吹雪。
とはいえ、雪不足が叫ばれる近頃、
感謝しなければなりませぬ。

ここは、オーストラリアの方々が多くきているようだ。
今までこんなにたくさんの外国人をスキー場で見たことがない!

さすがに三連休の中日、激混みでした・・・
[PR]
by mamering | 2007-02-12 09:10 | スキー&バックカントリー

天気!

今日の焼額山はよい天気!
景色はniceなんだけど下の方はだんだん溶けて重い雪。
今日は9時前から滑っているので十分。早めにあがるー。

3月に来るときは午後は一の瀬の方が日が当たらず状態がよさそう。

日差しが強い↓
e0083204_2161888.jpg

フード要らず↓
e0083204_2165833.jpg

yoshiさんとその父@不正地コブ前↓
e0083204_12422011.jpg

[PR]
by mamering | 2007-02-10 12:42 | スキー&バックカントリー

焼額山

e0083204_9181737.jpg

意外とパウダー!?
[PR]
by mamering | 2007-02-10 09:18 | スキー&バックカントリー

スキーin猫魔

二日目@猫魔

朝・・・昨晩の雪はだいぶ降り積もった。
e0083204_22345694.jpg

前日の箕輪が激込みだったため、
本日は猫魔に移動。
こちらも人は多いが、オープンしているコースが多く、
特に並ぶことはない。

昨晩雪が降ったおかげでだいぶ滑りやすかったけど、
リフト近辺に来ると雪不足を実感。。。
乗り場までゆるい上り坂になっていた。

午後から晴れてきて猫魔の全貌が見えた!
樹氷がきれいだ↓
e0083204_22364876.jpg

湖も見える↓
e0083204_22371186.jpg

コーチ!↓
e0083204_22372974.jpg


二日目のレッスンも課題はストックワーク。
相変わらず変だ!!治らん!

不正地の急斜面では、内足が上がるという奇妙な癖を発見。
これも治さねば・・・!

今期の克服すべきテーマがはっきりとした合宿であった。
[PR]
by mamering | 2006-12-25 22:30 | スキー&バックカントリー

散歩から旅まで。お出かけ記録