北海道の旅~ 帯広・ばんえい競馬 ~

北海道旅行7日目の朝、2日間滞在したオンネトーを出発し、祖父母の住む帯広を目指す。

人の背丈以上にもなる巨大なフキが自生する螺湾川沿いに下り、
途中の足寄の町で食事をして、帯広市内に着いたのが14時ごろ。


せっかくなので「ばんえい競馬」を観戦すべく帯広競馬場に立ちよった。
馬券は、売り場に置かれたマークシートに記入して購入する方式。
初めてだったので、基本の1着と2着の組み合わせを当てる「馬複」で勝負。
e0083204_1433547.jpg

よーいスタート!
e0083204_14331414.jpg

コースは200メートルの直線で、途中、1mの障害(ヤマ場)と1.7mの障害(ヤマ場)が立ちはだかる。
ここが最大の見せ場である1.7mの障害。
e0083204_14331642.jpg

殆どとまりそうな馬もいるなか。2番がいい感じで先頭に飛び出した。
e0083204_14331725.jpg

そのままいけるか、と思ったがあっけなく抜き去られ
e0083204_14332054.jpg

後続集団に飲みこまれてしまった・・・
ビギナーズラックはなかった結果に。
e0083204_14331648.jpg

レースが終わるごとに、地面をならす。
e0083204_14331235.jpg


子どものころから帯広にはよく来ていたけども、「ばんえい競馬」は初体験。
賭けには負けたものの、力強い馬を間近で見れて、充分楽しめた001.gif


競馬を楽しんだ後は、祖父母の宅に行き、
晩御飯のジンギスカンをご馳走になって、3日ぶりの布団で熟睡・・・
キャンプも楽しいけど、2泊はさすがに疲れが溜まっていたのかも。


[PR]
by mamering | 2010-07-10 13:53 | 国内旅行

散歩から旅まで。お出かけ記録