イスラエル ~テルアビブ市内・オールドヤッフォ~

エジプトとヨルダンにはさまれているイスラエル、当然気候は暑く乾燥している。
日中、テルアビブ市内の散歩に出かけると強烈な日差しがジリジリと照りつける。
e0083204_0171563.jpg

イスラエルの原宿にあたる、テルアビブのショッピング街には
フルーツジュースのお店が数多くあった。
ざくろジュースを購入。少し苦味があるけど、甘すぎるよりよい。
日中の散歩には欠かせない。
e0083204_020448.jpg

どこの国に行っても市場は楽しい。
本物か偽物かわからないが、激安のネイルにお菓子類。
そのあやしさがたまらない。
e0083204_023566.jpg

市場を抜けると静かな街角にでた。生地屋が多く集まる場所だ。
木には紫やら赤やらの花が咲いていてベンチでの一休みに最適。
e0083204_0251235.jpg


場所は変わって、再びテルアビブビーチからの眺め。
この先に見える塔が立っている一帯がオールドヤッフォと呼ばれる、
昔から続く古い街。イスラムの香りが漂う街だ。
e0083204_0302961.jpg

先ほどの塔の正体はこれ。三日月がシンボルのモスクの塔。
こんなところで、地中海に沈む夕日を見ながら食事を食べれたら素敵ですなー。
e0083204_0323733.jpg

そして、すぐそばにはカトリックの教会が。
ちょうどミサの始まりを告げる鐘が鳴り響いていた。
e0083204_0454424.jpg

教会前の広場にはお土産屋さん。アクセサリーがメイン。
e0083204_0464958.jpg

狭い路地の坂道を下っていくと猫が寝ていた。
この国は野良猫、放し飼いの犬が多い。
e0083204_0483829.jpg

家の扉は素敵な彫りの入った木でできている。
e0083204_0493212.jpg

路地にあったアクセサリーのお店ADINA PLASTELINA
若い夫婦の職人が作るオリジナル作品が所狭しと並んでいる。
日本の金太郎飴の要領で、模様を作っているそうな。だんなさん実演中。
一種の焼き物らしいけど、とてもきれいな発色で柄もいろいろあり、欲しいものがたくさん!
結局、魔よけのハムサ(手の平の形)型のアクセサリーを買った。2つで1万円弱。
e0083204_0534370.jpg

路地の坂道を下りきると、夕日に染まるヤッフォの港が目の前に。
e0083204_113444.jpg

オールドヤッフォの外壁。
e0083204_122289.jpg

この狭い階段を登ると、オールドヤッフォに戻る。
e0083204_144291.jpg


夕食はテルアビブの港で評判の魚料理の店に入った。
味は・・・微妙。やっぱり日本は食べ物が美味しい国だな~と実感。
e0083204_161892.jpg

イスラエルのコーヒーチェーン店(名前忘れた)
スタバのようなものらしい。
観光ホテルが多く立ち並ぶ場所でもあるためか、夜中でも人が多い。
e0083204_175082.jpg

[PR]
by mamering | 2008-10-08 01:08 | 海外旅行

散歩から旅まで。お出かけ記録